住宅の価値が上がるサムターン対策

住宅の価値が上がるサムターン対策

住宅の価値も上がり、今住んでいる人にとっても防犯対策となる事が出来るのが、サムターン回し対策です。サムターン回しとは特殊な工具を使うと簡単に玄関ドアが解除できてしまう方法です。近年ではこの犯罪手口がとても増えていて、古い住宅だと対応してない事も多く対策が求められています。
サムターン回し対策としては、とても簡単な方法で行なう事ができます。サムターンと呼ばれる部分を回されると解除できてしまうため、この部分にカバーを取り付けるだけです。そのほかサムターンが回せない錠もあり、まるごと交換しておくのも良いでしょう。玄関ドアを解除する犯罪は年々進化していますが、それでもある程度対応している家庭は狙われにくくなっています。玄関錠を2つ付けたり、玄関に明り取りのためのガラス窓は設置しないようにしましょう。防犯性を高めるなら玄関ドアごと交換する方法もあります。ドアが古ければ防寒対策としても不十分のため、交換しておくのもおススメです。
防犯対策は今住んでいる人の財産を守る事や、売却する際の住宅価値を上げることにも繋がってきます。直ぐに売ることを考えていないなら、住みやすさをアップする意味でも対策してみてはどうでしょうか。